家屋・構造物解体工事 株式会社金山 
掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は60日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2008年04月01日
懐古園桜まつり

開催日;2008年 4月12日(土)〜30日(水)

懐古園の桜は大正5年、造園の権威・本田静六博士の設計によって植栽されたもので、ソメイヨシノ、ヒガンザクラなど約500本の花が咲き誇ります。
なかでも「小諸八重ベニシダレ」は小諸発祥の貴重な品種。八重の花弁と花の色の濃さが特徴で、毎年美しい花を咲かせています。
また、懐古園の桜は種類が多く木によって咲く時期が異なるので、長期間にわたって桜の花を楽しむことができます。(平成2年 日本桜の会「桜名所100選」認定)
期間中、ぼんぼりの点灯・撮影会・懐古園社例祭などのイベントが行われます。 



会場; 懐古園(小諸城址)
長野県小諸市 交通 JR小諸駅から徒歩3分 
上信越道小諸ICからインターアクセス道経由で3km8分
駐車場 あり (有料210台)
料金; 大人500円(園内共通)
お問合せ;
小諸市懐古園事務所
TEL 0267-22-0296

小諸市観光協会HP


[ 投稿者:ひより at 20:03 | 佐久 | コメント(0) | トラックバック(0) ]
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://saku.ctv-blog.jp/u/event/a00004/0000000036.trackback

この記事の固定URL
http://saku.ctv-blog.jp/u/event/archives/0000000036.html

記事へのコメント
 
認証コード:  →画像が読み難い場合はこちら
画像に表示されるコードを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント: