家屋・構造物解体工事 株式会社金山 
掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は60日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2011年11月20日
「佐久色々」っですが、今回は「佐久平と岩村田(イワムラダと読む)色々」
P1000262

佐久平駅前の桜の紅葉です
今回は地元情報がいっぱいです
このブログ「佐久色々」っですが、今回は「佐久平と岩村田(イワムラダと読む)色々」です

秋が深まると町のイベントが結構ありますね
2週続けて佐久平駅内での「エキナカ縁日」と
岩村田商店街の「えびす講」これの宵日には「ハシゴde飲み歩かナイト」がプラス
結局これらに酒がついていたので、飲んべーは張り切って参加してきました
DSC00225

「エキナカ縁日」は去年の酒試飲会等々の見直し版かと思いますが、今年は良かったですよ。一本買うとスペシャルお猪口が付いてくるという企画です。他、子供向け企画もあったのですが、もう夫婦2人だけなのでこれは割愛。プラザ佐久HP情報から取って下さい。
お酒のコーナーはと言うとこんな感じ
P1000264
結構張り切ってやってます
お酒のコーナーは試飲もあって、酒飲みには嬉しいに尽きますよ
P1000263

佐久のお酒はひと通り蔵も巡ってというのは以前のブログで書いていますが、佐久のお酒はリーズナブルな値段で美味しいというのが総じて特徴と再度認識
もちろん、1本手に入れて(買って)満足(笑顔)
銘柄は、同じ町内ということもあるので、試飲した佐久の多くのお酒から(ごめんなさいm(__)m)岩村田の寒竹(日本一小さい酒蔵がキャッチフレーズ)を選ばせていただきました。
DSC002200

地元高校生の作った食材が売られていましのたので、小布施の栗(小布施の高校生が作った)甘露煮(岩村田の高校生が煮た)を購入。他、ジャム等もありましたからここに来た方は、ちょっとお得な価格で買えたかもしれません(東京近郊のイメージで考えたら絶対お得です)

-----------------------------------------------------------------------------
翌週は岩村田商店街のイベントへと続きますが
商店街の「えびす講」とこれの宵日には「岩村田バル」別名「ハシゴde飲み歩かナイト」
要は飲みに(食べに)行こう!というチラシが入っていて、エキナカイベントの日にはお得な前売券りを早速購入。奥さんと午後飯目的と自分のぶらり飲み歩きに使うつもり

当日「ハシゴde飲み歩かナイト」は夕方5時から一人で出発!
町は暗くて(あれ?)、朝から雨が降っているし、人が来ているのかな…<(`^´)>
DSC00210
まず最初におかずとビールをGETだなと思って会場の一つである「おかず広場」まで行ってみると、「まだ炭を熾しているから「寒竹」酒蔵に行って飲んでて」とお店の方に言われるままに寒竹さんへ移動
DSC00218
中には結構人(ノンベーばかり)が居て談笑中
酒の話題で知らないい人たちが共通話題で意気投合
DSC00215

散々お酒を飲んでそろそろ「おかず広場」に行こうと思ったら途中から飲みの輪の中に加わった方から「まだだって」と言われて店を出そうになった足を180度まわしてそのまま店に帰宅
再度飲み始めることにして(よっぱらいの完成)場はさらに盛り上がるのでした。
飲んだ中では原酒の一本が気に入って(思い出してみると3月のスタンプラリー完了時にいただいたものです)これ美味しくて翌日のえびす講の日に手に入るかなと思って再度訪問。
限定でもう無いかもと言われつつ探してもらって1本GET
ついでに自家製のお芋までいただいて(奥様連れだったこともあってかな)

話は当日に戻って、やっと予定していた「おかず広場」に参入
焼き鳥1本、串揚げ2本と生ビール
内容からすると順序はやっぱりこちらが先ですよね

DSC00219

寒竹で飲んでいた御同輩とここでも談話
DSC00220

こんなところで飲んでいました
ベンチが歩道にもっとあれば外にいたかもしれませんが、コップやおかずを置く場所もあまり無いので、店内の陳列コーナーが丁度目の前に.......ここを拝借(^_^)v
ビールはお代わりがあればさらにいけた(追加1杯の価格提示は無し 飲み歩きが主旨なので 理解しているつもりですが...)
「次の店にも行こうよ」という雰囲気でしたが奥様夕食作って待機中なので涙を飲んで撤退。来年は天気が良いことを祈ります。

翌日は「えびす講」へ2時からの参加です
昼はタイヤ交換(長野の人にはあたりまえですが、冬タイヤに交換です)しつつ隣の蕎麦屋(次回載せます)で昼食を終えてからなのでこの時間に
家から歩いて商店街へ。
買い物をすると冒頭の「おもてなしパスポート」が貰えるので手にひらひらさせながら奥様とぶらり商店街散策へ
早速お団子をいただいて、それも偶然搗きたて
DSC00222

美味しいお餅を2個もいただいてお腹も一杯になりかけに
奥様曰く「昼要らなかったじゃないの」
こんな言葉にめげずに豚汁と蕎麦があるらしいという「おいでなんし処」という商店街中心の案内所ライクなところへ
どちらもまだ再調理中ということで(残念)、そこで酒蔵「寒竹」に買いに行った。の話が先の分です。
戻ってみると、蕎麦も豚汁も出来たて
蕎麦は本格的、豚汁薄味で具沢山
ついでに振る舞い酒もいただいてしまい
DSC00223

DSC00224

両方とも頂いて奥様再度「お昼要らなかったね」と
たまたま空いていたのでこんな贅沢な台詞が出たのですが、それ程良かったですよ。
商店街の方には2日間お世話になりました。

上越高田の食祭りに近い感じがが目指すところかなと思うのですが、おっかなびっくりやっているのかなーという感じです。
うーん、やっぱり長時間居たら座りたいのでベンチは欲しいし、トイレもあつた方が良いですね
巡回バスを、お店の中で(飲んで)待ったままで居られるといいなと寒竹で談笑中にどなたかが言ってました(分かる、行かなければならない飲み歩きのきっかけになるし)
「ハシゴde飲み歩かナイト」の範囲が広すぎて(酒飲みはあまり広範囲には動かないものですが)新佐久人は腰が座っていました。我らよっぱらいを目指す人以外に佐久っ子カードのスタンプラリー目当で熱心に回っている人もいるので昼間からのスタートもできたら良いですね

--------------------------------------------------------------------------------

最後に家庭菜園コーナー
今年で2回目の挑戦になったミニ白菜は
DSC00221

大きさはミニですが、丁度良い大きさです
普段スーパーで1/4 しか買わないのでほぼ同じくらいかな
早速今日はお鍋に投入
白い付け根のところに黒い点々はあまり良くないというので、肥料は極力抑えて(もちろん無農薬)
気になる黒い点はありません。
鍋に入れてみると市販のものより柔らかいですね。自分で褒めてはいけませんが美味しい出来でした。


明日朝の気温は0度らしいです
蓄熱暖房機のパワーも80%に上げました
来月は寒くなるし人間も冬に段々慣れていくぞ



[ 投稿者:新佐久人 at 23:42 | 感想 | コメント(0) | トラックバック(0) ]
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://saku.ctv-blog.jp/u/sakujin/a00042/0000000204.trackback

この記事の固定URL
http://saku.ctv-blog.jp/u/sakujin/archives/0000000204.html

記事へのコメント
 
認証コード:  →画像が読み難い場合はこちら
画像に表示されるコードを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント: